FC2ブログ
topentry

毛引きから自咬症・病気と心

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
ポチありがとう♪(#^ー゚)v 
minne縫製屋さんのshopは左手に有ります

※本日迷子さんのお知らせはお休みします。

☆:゚*こんにちわぁ☆.。.:*

今日もこちら地方大分暖かくなっています
暖房の効きも良いですよ。

前回毛引きのことでお話ししましたが、おぼろげながら
分かってきたこと、ロワの場合も含めて
もう少し具体的にお話ししておこうと思います

ロワの場合は原因もはっきりしていて、心の病気ではなく
単純に、発情が原因でした
レーヌが発情するとロワも発情ロワはレーヌに合わせるのです
レーヌが発情しないとロワもしません、毛引きもしないのです

これは完全に病気です止めることはできません
その時期だけで心の病ではないと云う事です

初めて出会った時はすでにひどい毛引きで精神的なものだと思って
いましたが、途中で気づきました、これは絶対に治ると確信して
8年長かったです
何度挫折したことか、ラブバードの場合お薬を上げる事が出来ません
そのため、高価な高圧電位治療器を家庭に入れ毎日治療した時期も。

結果はじめだけで効果は今一に終わりました。
なぜ効果がなかったか、心の病気ではなかったからです。
小さなプラケースに入れての治療はロワにとってはストレスでしかなかった

失敗です。

原因を見極めての治療が最も効果が有ると思います

たとえば
★皮下脂肪の過剰な沈着による血行障害が原因の場合には
 ビタミン剤や脂肪酸の投与
★寄生虫が原因の場合は駆除を行います
★環境の変化等、ストレスとなっていることに心当たりがあれば、
 取り除いてあげましょう。
★飼い主さんの気を引くためにしているようであれば、
 ケージを不透明な板や紙などで覆い、
 飼い主さんの行動が見えないようにすることもあります。
★毛づくろいをしていてものぞき込まず、無視することで、
 羽毛の引き抜きを止めさせます。
★クセになっている場合には、気を紛らせるようにするとよいでしょう。
 飼鳥さんの性格をよく知ったうえで、その子に合った方法で。
★精神安定剤やホルモン注射などを用いて内科的治療を行う場合もあります。
 主治医さんとよく話し合って行動しましょう
★自咬する場合、出血などにより命にかかわりますので、カラーをつけて防いだりします。
 ロワの場合はカラーはストレスでしかなかったのでしないで治しました
 その見極めも大事になってきますね。



サーヤやアオは小さなときから一緒に育ち
ミドとともにほぼ自由に一日放鳥でした
マメルリハは毛引きしやすいランキングでも上の方
アオはミドを恋することで、気がまぎれていたのでしょうね
ミドを守るガードマンで毛引きしている暇はなかったみたい(´艸`*)

ミドが逝って寂しくなってそこに寂しいサーヤがたまたまいたので
男の子同士仲良くなることで、毛引きに行かなかったのかもしれません

すべてたまたまいくつもの偶然が良い方向に行ったと云うだけです。

これがたまたま良くない方向がいくつも重なりつい羽根をむしったら
癖になり習慣になってしまう子も多いでしょう

寂しさや退屈でそれがストレスとなり
毛引きに向かってしまう子も多いと思います


予防策としては
★日常生活の注意点としては、ビタミン等の不足が起こらないように。
★食事管理に気をつけるとともに、ダニ等の感染が起こらないよう飼育環境に注意し、
 糞便検査などを定期的に行うことが必要です。
★飼い主さんへの強い依存が原因で毛引き症が起こっている場合には、
 鳥さんとの関係の改善が大切となってきます。
★羽づくろいを行なっているときには鳥さんを無視し、
 ストレスなどの解消のためにおもちゃなどを与えてあげることも予防につながります。
★複数飼いの場合、仲の悪い鳥さんとケージを分ける、
 構いすぎたり、構わなかったりの差ができないように
 ある程度の距離をおいて接するなども大切でしょう。


今我が家では5鳥の子たちが管理の元一日4時間の放鳥
16時間の睡眠、食生活もすべて計って体重管理も欠かさずに。

以前とは違って、病院の先生のアドバイスとその子その子の性格を見て
長生き目指して楽しく暮らしています

自由にさせ過ぎて肝臓を悪くさせてしまい済まないと思う気持ちから
徹底管理に心入れ替えました。

私の鳥友さんから言わせればまだまだ足りないくらいではありますが
精一杯、お世話させて貰う毎日です(´艸`*)

皆が健やかなら日々心配なく楽しく送れますものね(^ー^* )フフ♪



またまた長くなってしまいました

最後までお付き合い下さり

(人´∇`)ぁりがとぅございました。+.゚♪




   本日もご訪問ありがとうございます
      又遊びに来てください
  応援一ポチよろしくです(o´_ _)o)ペコッ💝
      
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
   いつも優しい拍手コメント嬉しいです💛
★タワーは多分一寸した工具が有れば材料は
ホームセンターで買えますからできると思いますガンバッテ♪
★息子喜んでました。レーヌへのお見舞いも (´▽`)アリガトゥ!
 <(_ _*)>.あ☆.り。が.:と*う・°ございました ☆.。.:*・゚.+
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

飼い鳥の毛引きから自咬症に至るまで。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
ポチありがとう♪(#^ー゚)v 
minne縫製屋さんのshopは左手に有ります

※本日迷子さんのお知らせはお休みします。

☆:゚*こんにちわぁ☆.。.:*

始めから本題に入ります
毛引きで悩んでいる方も多いと思います
我が家もロワの毛引きで更には自咬症に至るまで8年苦しみました
現在は完治して夢のようです。

原因は分かっていたのですが、もうどうにもならないことでした
レーヌが発情すると自動的にロワの毛引きが始まり、レーヌの発情期間が長くなると
ロワはそのまま自咬症にまで発展しました、何度血だらけで病院へ行ったことか
でも治ることはなかったです。

今こうして完治して再発しないのはレーヌが年を取り発情しなくなったお陰です


写真は本日撮影した物ふたりとも健やかで羽色も綺麗です。

毛引きの原因は様々で一羽飼いの鳥さんは比較的出やすいとされていますね
原因も分からず毛引きで苦しんでおられる方もいます。

私もそのことは気になり少し調べてみました。

調べたまま載せます、かなり長いので興味のない方はどうぞパスして下さい。



<毛引きの種類と症状>

毛引き症には、発症要因から大きく2種類に分類されます。

①病気に由来する毛引き
②精神的なストレスによる毛引き

1番目の病気によるものには、ウイルス性のものや皮膚疾患が発生要因となります。
こちらは病気を治療すれば、毛引きも回復させることができます。

しかし、2番目のストレスによる精神的な毛引きは、治療が難しいです。
まず、毛引きの原因となったストレスを特定する必要があります。
ストレスを取り除いてあげた後も、毛引きが常同行動として習慣化してしまっている場合は、
その行動を改善・なくす取り組みが必要です。

また、毛引きの症状として、羽を抜くことから、
クチバシで羽を噛み切る「毛かじり」やクチバシと舌を使って羽をクチャクチャと嚙む
「羽嚙み」などがあります。
さらに毛引きが進行すると、羽を抜きすぎて発生する「羽包障害」や、
羽だけでなく、自分の地肌も嚙む「自咬」が行われます。


<毛引きしやすい場所・部位>

毛引きを行う場所としては、鳥の身体の中でクチバシが届くあらゆる部分になります。
顔や頭は羽を抜くことができないので、起こりませんが、
以下のような様々な部位で毛引きは行われます。

①下あご部
②頸部(首の後ろ)
③雨覆
④背部
⑤腰部
⑤脚部(ロワはここに当たり首回りも始めは凄かったです)
⑥尾羽

どこを毛引きするかというのは、鳥の個体差によるところが大きいです。


<毛引きを起きやすいインコの鳥種>

毛引きを起こしやすい鳥の種類について、横浜小鳥の病院が調査を行っています。
横浜小鳥の病院に毛引き症で来院した鳥1026羽の中で、
どういった種類の小鳥が多かったかの統計データです。

①ヨウム
②マメルリハ
③コザクラインコ
④ボタンインコ
⑤ウロコインコ

ロワはボタンインコです。

知能が高いとされるヨウムが圧倒的に多いことが結果のグラフで明らかとなりました。
この結果は、以前にイタリアで行われた毛引きの調査でも、
ヨウムで発生しやすいという結果でした。

また、マメルリハやコザクラインコ・ボタンインコなどのラブバードも
毛引きしやすい傾向にあることが分かります。

この調査のなかでは、オスとメスの飼い鳥を比較すると、
オスの方が毛引きしやすいという性別による発症確率の差がある傾向となりました。


<飼い鳥の毛引きの原因>

毛引き症を発症する原因は、多くは精神的なストレスです。
人間でもストレスを感じると、貧乏ゆすりをしたり、頭をかいたり、爪を噛んだりします。
それと同じように鳥の場合は、ストレスを感じると、毛引きを行い、気を紛らわせようとします。
その行動が習慣化してしまうことで、毛引きが常同行動になってしまいます。

そのストレスというのは、大きく以下の3つによるストレスがあげられます。

①孤独
②退屈
③発情(性的欲求不満) ロワレーヌはこれに当たります。

これらは、1羽飼いの割合が高い飼い鳥に多く当てはまります。
飼い主が仕事で出掛けてしまった後は、1羽でお留守番することになります。
そのため、非常に長時間、孤独に過ごしていることになります。
その上、限られたケージのなかで、設置されているおもちゃだけで
退屈をまぎらわせることは難しい環境です。

また、1羽飼いということは、鳥の本能である発情も満たすことが難しいです。
こうした点から飼い鳥において、1羽で飼育しているおうちでは、
いつ毛引きが発症するかわからない状況にあります。


<毛引きを予防する対策>

毛引き症を防ぐためには、原因となるストレスを感じさせないことが大切です。
つまり、愛鳥に対して、孤独や退屈、そして性的欲求不満を与えないような
飼育環境を整えてあげる必要があります。

そのためにまず始めに行うべきは、食事や睡眠、生活スタイルの改善を行います。
栄養バランスの整った食事を与え、夜更かしせずに十分な睡眠をとれるようにします。
さらに、日光浴なども定期的に行うようにします。

その後、孤独を感じさせないようにするために、
飼い主とのコミュニケーションの時間を増やします。
退屈を防ぐために、愛鳥が気に入るおもちゃを設置し、
さらにフォージングも取り入れます。また適切な温度管理を行い、
発情しにくい環境を用意します。

このようにストレスを感じにくい飼育環境をつくってあげます。
なお、上記は一例になりますので、愛鳥の個性に適した、
孤独や退屈の解消法を取り入れてあげることが大切です。


<毛引き発症時の治療方法>

毛引き発症時の治療法として、まず行うべきとされるのは、
予防対策で紹介した、基本的な生活環境を改善してあげる必要があります。
生活環境でストレスを感じる状態では、治療してもすぐに再発する恐れがあります。
ストレスを感じにくい環境を整備したうえで、毛引きへの興味を亡くさせるために、
フォージングやトレーニングによって、飼い主との楽しいコミュニケーションを増やしてあげます。

その上で、毛引きを治療する方法として、投薬による薬物治療や、
エリザベスカラーの装着があります。
これらは、獣医の指示に従い、治療を選択する必要があります。


<まとめ・終わりに>

今回、インコやオウム、文鳥などの飼い鳥に起きる毛引き症についてまとめてみました。
毛引き症はストレスによって発生する飼い鳥特有の病気です。
毛引きを引き起こす原因は、孤独や退屈、性的欲求不満によるストレスです。
そのため、知能に優れたヨウムやラブバードなどで発症しやすい傾向があります。

毛引きを予防するためには、日常の生活で発生し得るストレスを
取り除いてあげる必要があります。今は毛引きが起きてなくても、
いつ起きるか分かりません。
愛鳥と積極的にコミュニケーションを取り、
毛引きに興味を持たないようにしてあげましょう。


毛引きをして今悩んでおられる方は上記記載したことくらいは
分かっているのではないかと思いますが、
やはり3歳くらいから8歳くらいまでは毛引きの恐れは常に
どの子でもあると考えて生活習慣を考えて上げて欲しいと私は考えます

うちのサトは現在4歳7か月ですが毛引きはしないものの
発情で、吐き戻しが毎日酷いです。
お嫁さんでも貰わなくてはいけないかと考えたことも。
でも、それをしても治ることはないので、やめておきます(´艸`*)

サーヤとアオはミドがいなくなってから一度も発情はありません
サーヤに至っては不思議なくらい産れてから一度も発情を見ません
アオはミドが元気な時良く首を振って求愛行動をしていました。

今は面白いマメさん独特の首振りを見る事はできません

楽な子たちです。


長々と書きましたが、少し参考になったと思う方がいましたら
嬉しいです 。



最後までお付き合い下さり(*m_ _)mぁりがとぅございました。+.゚♪




   本日もご訪問ありがとうございます
      又遊びに来てください
  応援一ポチよろしくです(o´_ _)o)ペコッ💝
      
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
   いつも優しい拍手コメント嬉しいです💛
 <(_ _*)>.あ☆.り。が.:と*う・°ございました ☆.。.:*・゚.+


web拍手 by FC2

体重測定が簡単に。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
ポチありがとう♪(#^ー゚)v 
minne縫製屋さんのshopは左手に有ります

迷子さんのお知らせ

ぼたんひとすじ好きやねんクリックして下さい
いんこだより迷子情報こちらに載ってます。

いんこだより迷子の八重桜インコかがやき情報
迷子鳥の探し方迷子さんが居たら参考にしてください。

卒業っ子兄弟2匹が元里親により遺棄されました。
こちらに詳しく載っています
 ぽちんちさんが拡散希望をされています。
そらちゃんは見つかりましたがうみちゃんがまだですので
引き続き希望を持って載せておきます。


☆*:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:**:;;☆;:**:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:*☆

☆:゚*こんにちわぁ☆.。.:*

グッと寒くなった今日この頃
暖房もフル回転ですよ5鳥の為に頑張って部屋を暖めてくれています

今年一番に買ったものはこの体重が測りやすい止まり木
粟穂をつけられるおもちゃ付き、これでみんな来るでしょう

サトがやってきてレーヌに退かされほとんどレーヌに粟穂
食べられてしまいました
後から来た子は下に落ちてる粟穂をついばんでいましたよ

力の差ですね(^ー^* )フフ♪

アオ以外はみんなレーヌに譲ります。

レーヌは体重計に乗ってる間に0.2㌘増えてしまいました

始め57.8㌘だったんですよ


みんな合格ラインでしたε-(´∀`*)ホッ

これなら毎日測れますが、アワ穂は毎日上げられませんけどね(´艸`*)

🌳Pyuo's craft🌳と云うお店
ミンネに有ります。
面白い役に立ちそうなものも有るかも知れません

まだ全部見てませんけどね(*´艸`)




   本日もご訪問ありがとうございます
      又遊びに来てください
  応援一ポチよろしくです(o´_ _)o)ペコッ💝
      
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
   いつも優しい拍手コメント嬉しいです💛
嘴自分でカットできるとイイですが一寸怖いです( ´ー`)フゥー...  
  <(_ _*)>.あ☆.り。が.:と*う・°ございました ☆.。.:*・゚.+


web拍手 by FC2

肝臓っていつかは治るのかしらまた嘴が。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
ポチありがとう♪(#^ー゚)v 
minne縫製屋さんのshopは左手に有ります

迷子さんのお知らせ

ぼたんひとすじ好きやねんクリックして下さい
いんこだより迷子情報こちらに載ってます。

いんこだより迷子の八重桜インコかがやき情報
迷子鳥の探し方迷子さんが居たら参考にしてください。

卒業っ子兄弟2匹が元里親により遺棄されました。
こちらに詳しく載っています
 ぽちんちさんが拡散希望をされています。
そらちゃんは見つかりましたがうみちゃんがまだですので
引き続き希望を持って載せておきます。


☆*:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:**:;;☆;:**:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:*☆

☆:゚*こんにちわぁ☆.。.:*

今日は良いお天気で良かったです

サーヤが又嘴が伸びてきてご飯食べにくそうに迄なっていました
伸び始めるとどんどん伸びてくるあっという間に。

これは速く病院へ行かないと可哀相
慌てて予約を取り今日行ってきました。

結構伸びてくる期間が短くなってるようなので
どうしましょうお薬増やしましょうかと先生に聞かれましたけど

先生はまだサーヤちゃんは6歳だから、増やすのはと考えていました
もう一度このままで1か月様子見ますと云いました

先生もその方が良いと意見は一致でお薬は今までと同じで作ってもらい
レーヌのも一緒にもらって帰ってきました。

3月には全員そろって健康診断ですから、
それまでみんな元気にしていて欲しいですね。




この場所は良く通る道なのですが富士山は初めて見ました

ちょっとイイことありそうで嬉しかったです(^ー^* )フフ♪


サーヤも他の子もとっても元気に見えるので

大丈夫だとは思いますが

鳥さんて、隠すからねぇー


良く良く観察していないと、突然何が起こるか分からない

特にサーヤとレーヌは肝臓抱えていますからねぇ



今年も始まったばかりひとりも掛けることなく

今年も元気に誕生日迎えさせてやりたいですね(v´∀`)






   本日もご訪問ありがとうございます
      又遊びに来てください
  応援一ポチよろしくです(o´_ _)o)ペコッ💝
      
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
   いつも優しい拍手コメント嬉しいです💛
日本中雪が降ってるのかしら、こちらはまだ降ってません
  でもやっぱり冬って感じです寒~い(^ー^* )フフ♪     
  <(_ _*)>.あ☆.り。が.:と*う・°ございました ☆.。.:*・゚.+


web拍手 by FC2

鳥たちのストレス解消法

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
ポチありがとう♪(#^ー゚)v 
minne縫製屋さんのshopは左手に有ります

迷子さんのお知らせ
拡散希望
ぼたんひとすじ好きやねんクリックして下さい
いんこだより迷子情報こちらに載ってます。
20201030055157591.jpg
まだ見つかっていないようですね
飼い主さん早朝から声掛けしながら探しています
頑張れヨコヨコさん💛吉報待ってます。

いんこだより迷子の八重桜インコかがやき情報
迷子鳥の探し方迷子さんが居たら参考にしてください。

卒業っ子兄弟2匹が元里親により遺棄されました。
こちらに詳しく載っています
 ぽちんちさんが拡散希望をされています。
そらちゃんは見つかりましたがうみちゃんがまだですので
引き続き希望を持って載せておきます。


☆*:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:**:;;☆;:**:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:*☆

☆:゚*こんにちわぁ☆.。.:*

今日も一日寒空でした

今の時間鳥たちはスヤスヤ寝ています
ゲージ内は28℃~29℃昨年まではかなり頑丈にゲージカバーを
被せた上から更に2枚も3枚もブランケット掛けたりしてました

でも今はカバーを被せた上から羽毛の肌掛け布団を一枚被せて終わり
すごく楽になりました
夜は部屋の暖房を消してしまいます
フィルムのヒーターを各ゲージに一枚づつ入れているだけです
昨年までは2枚づつ入れてました

羽毛布団は羽毛の中に空気が入るためヒーターで暖められた空気で
何倍もゲージ内が暖かくなると云う事が分かり、今は保温が楽になりました
センサー付きの温度計各ゲージに一台づつ入れていますが
一番寒い朝方でも温度は下がっていません

今年の冬はみんなヌクヌクです(^ー^* )フフ♪



こちらはバードタワー
未だ誰も乗らないタワーです


このようにして木の枝でもよいし、止まり木でもよいと思いますが
そこに粟穂や稗の穂などを付けて上げてそれを食べる

このような食べさせ方をすると
鳥にとっては自然に近い食べ方なのでしょうか

こうすることでストレスが解消されると云う事みたいです

鳥は繊細ですからストレスをため易いのかも知れません


少しでもストレスのない生活をさせて上げたいですよね


今は嘘のようにみんなが元気にしています

ロワの毛引きが再発しないことが一番嬉しい


このままずっと毛引きしていたことを忘れてくれるとイイなぁ💛






   本日もご訪問ありがとうございます
      又遊びに来てください
  応援一ポチよろしくです(o´_ _)o)ペコッ💝
      
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
   いつも優しい拍手コメント嬉しいです💛
動画のカルとロワを可愛いと言ってくれたことがホントに嬉しかった
福ママは10日に入院手術してきっと元気に帰ってきます。    
  <(_ _*)>.あ☆.り。が.:と*う・°ございました ☆.。.:*・゚.+


web拍手 by FC2

minne


縫製屋さんのshopを
開設しました!

プロフィール


縫製屋さんをしています。



自社ブランドロゴ




我が家の可愛い家族を紹介

名前:陸(リク)
2010年4月29日生まれ
2014年7月25日天使に・・・
種類:タイガーチェリー
体重:57g
我が家の親分的存在
優しくてマメな働き者
31羽の雛を育てたパパ鳥


名前:緑(ミド)
2010年2月14日生まれ
2018年9月14日陸の元へ
種類:タイガーチェリー
体重:62g
リクの奥さん 陸に沢山愛されました。


名前:絽王(ロワ)
2011年10月21日生まれ
種類:キエクロボタン(白ボタン)
体重:50g
ひょうきんな男子


名前:怜妃(レーヌ)
2011年10月14日生まれ
種類:シナモンシーグリーン
体重:62g
美人で強いロワの妻


名前:咲(サーヤ)
2014年7月15日生まれ
種類:タイガーチェリー
体重:61g
リクミドの最後の子


名前:碧(アオ)
2014年9月30日生まれ
種類:マメルリハブルー
体重:40g
2014年11月3日にお迎えしました。
小さな可愛い青い鳥
我が家で一番のベタ慣れ君


名前:郷(サト)
2016年6月13日生まれ
種類:白ボタンインコ
体重:52g
2016年7月18日にお迎えしました。
やんちゃないたずら坊主一番の甘えっこ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

ポチッと押してね♪

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

検索フォーム

リンク

電力使用状況&電気予報

RSSリンクの表示

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

涼しげに花が流れる落花流水ブログパーツ

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

毎日、花の色が変わります